CGM New Harmony Church

動物たちの愉快な日常
動物たちの健康管理

グルテンフリーの食生活と頭痛

この何年か、片頭痛治療のため小麦粉を避けた食生活をしています。
世に言う、グルテンフリーというやつです。

5,6年くらい前から、首筋と肩がカチカチに固まって頭がガンガンする頭痛に襲われ、そのあと激しい吐き気に悩まされるようになりました。何病なのかも分からなかったので、最初は内科に通っていましたが、胃薬を処方されるだけで、脳天の痛みと嘔吐が止まらず、寝込んでしまっていました。

一体どうしたらよいのか辛くて日々祈っていたある日、会社帰りにふと見上げた電柱に脳神経外科の広告を見つけました。その時に「これだ!」というひらめきがありました。すぐにその足でその病院に駆け込み、症状を相談しました。そして、問診やMRI検査を受けた結果、片頭痛と診断を受けました。

治療薬を処方されるとともに、食生活について医師から下記の4種類を避けるようにと言われました。
①小麦粉
②加工肉
③グルタミン酸
④カフェイン(1日1杯まで可)

小麦粉を避けるのは、正直面倒でした。というか、今ももがいています。
というのは、手軽に安く食べられるもの、美味しいものは小麦粉製品が多いからです。パン、パスタ、ラーメン、うどん、フライ、肉まん、焼き菓子、ハンバーグ、、、、日ごろから美味しく食べていたものの殆どだったので、何を食べたらいいんだろうという感じでした。(泣)
なので、まずは、食べられるものを探すところから始めました。

以来、主食として頂くのは、もっぱらご飯、米粉、はるさめ、ビーフン、フォー、芋類、オートミール、ライスペーパーになりました。ただ、我慢ばかりだと長く続かないので、年に2~3回、麺類やピザも食べますし、お菓子を頂いたら食べています。

厳密にグルテンフリーを追求するならば、味噌や醤油もアウトになりますが、私の場合はそこまでしなくてもいいとのことで、感謝しながら頂いています。

小麦粉製品を避けるようになって、実際どうなったかというと、頭痛の頻度はかなり減りました!苦労の甲斐あり、最近は薬を飲んで1時間くらい横になれば少しの痛みで頭痛が終わるようになりました。以前のように、吐いたり、寝込んだりすることがなくなったのが本当に嬉しいです。

健康を回復させて下さった神様に感謝し、栄光を帰します。
最後まで読んで下さりありがとうございました。

「求めよ、そうすれば、与えられるであろう」(マタイによる福音書7章7節)

ABOUT ME
あおぞら
早稲田在住。会社員。好きなことは神田川沿いを走ったり歩いたりすること、ピラティス、ヨガ、バレーボールとサッカー、母とのおしゃべり、食べること、料理。片頭痛治療のためグルテンを避けている。