CGM New Harmony Church

動物たちの愉快な日常
動物たちの健康管理

免疫力アップの食事

最近は、ゴールデンウィークで久々の長期休みで心身ともにリラックスできました〜

今回は、免疫力を高める栄養について、書きたいと思いますっ

栄養素では、ビタミンACEがおすすめです!

その名もビタミンエース。なんだか、カッコいい呼び方ですねっ

これらは抗酸化作用があり、活性酸素の働きを抑制してくれます。活性酸素は、ストレスなどによって体内で増えすぎると動脈硬化や免疫力低下など、良くない働きをしてしまいます。
なので、ビタミンACEを摂って、酸化ストレスから身を守りたいですね。

これらは、緑黄色野菜や果物に豊富に含まれています。ほうれん草、小松菜、にんじんなどです。

また、ビタミンCについては、芋類にも豊富に含まれています。しかし、ビタミンCは水溶性のため、調理によって損失しやすいビタミンです。ただ、芋類に含まれているビタミンCについては、茹でても芋類のデンプンがビタミンCを守っているため、損失が少なく済む特徴があります。
さつま芋を茹でた後、冷凍して食べたい時に食べるいいですね!


また、食事で大事なことは、体にとって必要なものを食べること。体と心は繋がっているので、その時の心理面にも注目してみるといいと思います。


例えば、家にいる時間が増えて、将来のことや自分のことなどあれこれ考えて頭がモヤモヤする時、柑橘系の果物がおすすめです。柑橘類の明るい黄色と爽やかな香り、酸味で心もスッキリさせてくれますし、柑橘類はビタミンCが豊富ですから、免疫力高めたいときに必要な栄養素も摂れます。

レモンの輪切りを水に入れて飲むのも、爽やかな味わいで、簡単に作れるのでスッキリしたいときに手軽です。


今の自分は何を食べたらいいのか。たずねながら、その時の心身の状態に合わせて、必要な食べ物を選べれたらいいですね。

ABOUT ME
まりな
栄養系の大学卒業。管理栄養士の資格を持っています。今は社会人4年目、食品業界で勤務中。健康管理や料理、好きなことを中心に書いていきますっ