CGM New Harmony Church

動物たちの愉快な日常
日常

詩 〜垂れ幕〜

Closed curtains

愛する人よ
なぜ私が顔を背けたと
涙を流すのか

私はいつもあなたの願いを聞き
あなたに寄り添い
あなたの時に合わせて
過ごしたのではないか

私が顔を覆ったのは
私があなたを憎んだからでもなく
あなたを愛することをやめたからでもない

私があなたの願いを知っており
そうできないことに
あなた以上に心を傷めた私の思いを知らず
裏切ったと
あなたが言うので
しばしの間
姿を隠したくなったにすぎないのだ

アダムの後
神の千六百年の沈黙も
神の愛を人が誤解して招いた
悲嘆だったろう

ABOUT ME
マシュー
自分の持っているものを使いたい。神様のために生きたい。それが小さな自分にもできる大きなこと。「この人生を後悔のないように生きるにはどうしたらよいのだろう」と、かすかにくすぶる火種のような、ささやくそよ風のような一人の地球の民。