CGM New Harmony Church

動物たちの愉快な日常
教会ってこんなところ

教会の人間について(牧師編)

イメージってあるよね

最近周りに「俺、ジム行ってるんだよね」という言葉を聞く事が多くなった、筋肉に全く関心のないナマ☆タマゴさんの旧友トキ★タマゴです。
なんで関心がないって?昔筋トレしたのにつかなかったから!!!
そんだけなんですけど、筋トレしないくせに野球、バレーボールと部活でレギュラーだったのでちゃんと努力しなくなった・・・というのがでかいですね。

さて、「ジム行ってるんだよね」と聞くとなぜかその人の体がムキムキなのではないかと勝手に思ってしまいませんか?たとえその人が痩せていても・・・きっと脱いだらムキムキに違いない・・・と勝手に連想してしまうわけです。ジム通い=筋肉=ムキムキの方程式が既に完成しています。

で、、、本題。教会の牧師さんって聞くとどんなイメージがありますか?
年輩の落ち着いた方で、少しふくよかで、丸いメガネに鎖がついてて、、、ちょっとイメージ先行しすぎですがまあまあそんな感じですよ。

違うの?

残念ながらNew Harmony Churchの牧師さんたちは真逆ですw
サッカー、バスケットボール等も学生に混じってガンガンやることは日常茶飯事。中国拳法の使い手がいたり、朝から自分で豆を挽くこだわりをもつカリフォルニア出身の牧師さんがいたり、朝からいないなと思ったら、海に釣りに行っていたり、、、最近見ないなと思ったら小笠原諸島に行っていたり、時を同じくして沖縄に行っている牧師さんがいたり、、そうつまり際立って【自由】です。

また真理を知るであろう。そして真理は、あなたがたに自由を得させるであろう」。

ヨハネによる福音書8章32節にもこのようにありますが、真理を得れば自由になれると。牧師さんから始まり、NHCは自由な人の集まりですww
発想が自由で行動が自由すぎます。いわゆる制御不能。暴走したEVA初号機がたくさんいる感じ。
良く言えば、何にも縛らせず自分らしくいられる教会だって感じですね★

お•も•て•な•し

そんなうちの牧師さん達の中でも代表牧師の山本牧師の得意は魚料理!
昨年末も忘年会を開催して教会の仲間達をたくさんもてなしてくれました。
「100人以上は余裕で大丈夫だから任せろ」との力強い言葉とともに朝から買い出し、そして午後からひたすら魚を調理していました。ブリ!ブリ♪ブリ★

実は、毎週のように「ランチたくさん作るから皆食べにきて〜」という連絡が流れてきます。食費はいつも無料。(毎週連絡を待っている学生もいるとか・・・)

そして群衆に命じて、草の上にすわらせ、五つのパンと二ひきの魚とを手に取り、天を仰いでそれを祝福し、パンをさいて弟子たちに渡された。弟子たちはそれを群衆に与えた。 みんなの者は食べて満腹した。パンくずの残りを集めると、十二のかごにいっぱいになった。 食べた者は、女と子供とを除いて、おおよそ五千人であった。

と書いてあるマタイによる福音書14章のように5000人とはいきませんでしたが、100人以上の仲間達のお腹だけでなく、いつも聖書の言葉と、愛・優しさでお腹一杯にしてくれる牧師さんです。

牧師さんからはじまり、人間個々の魅力、これもNHCの大きな特徴です★
皆さんも動物園、いやサファリパークのようなNew Harmony Church(新和教会)に遊びに来てみて下さい。尚、動物に噛み付かれた際の補償は致しかねますのでご了承下さい。